美容整形手術を受ける際には要望をリストアップしておこう

顔にできる施術

鏡を見る人

気になる顔

顔は身体のどの部分よりも外に露出する部分となっています。そのため、大宮では顔に関する美容整形手術がとても多く施されているのです。顔周辺は神経が集まっているところなので特に美容整形手術を任せる医師は厳選したいものです。顔を使ってコミュニケーションをすることがほとんどですし、仕事や勉強に必要な作業はほとんどが目や口を使って行なうものです。そこのコンプレックスをなくせばより外交的になれますし、質の高い手術をしてもらえればすぐに日常生活に復帰できます。このため、大宮で質の高い手術をしてもらえるクリニックを探すのはとても大切なのです。
ところで、この顔周辺に関する美容整形手術にはどういった手術があるのかというと、多いのが目の手術です。次に顔のたるみやシワをとる方法で、そして特殊なものになると輪郭や鼻の形を変える施術、歯の矯正手術ということになります。目の手術では埋没法が最もポピュラーな施術となっており、メスを使うこともないので気軽に受けやすいです。しかも二重になりたいと願う人は女性に限らず男性にも多くいて、簡単に手術できるので一重で腫れぼったい目が気になるというコンプレックスを解消するために役立っています。腫れぼったい目に関しては、埋没法のように糸だけでヒダを作ることができない場合が多いです。眼窩周辺についている脂肪が生まれつき多い人はどうしてもメスを入れる切開法を使う必要があるのです。医師としっかり相談をして、ダウンタイムはどれくらいなのか、アフターケアはどのようにすればいいのかを確認しましょう。

確実に効果がある

顔が大きいことにコンプレックスがある、シミがあるので気になるという人は顔を隠そうとする人も多く、そのため性格も内向的になってしまうことがあります。そんなときは顔のコンプレックスを解消するためにエステやグッズを使ったりしますが、やはり一番効果がある方法が美容整形手術でしょう。大宮のクリニックでは確実に効果を出し、顔のコンプレックスをなくすことが可能な施術を提供しています。小顔になりたいという人はエラボトックス注射をします。エラに筋肉の動きを抑制する働きのある薬剤を注射することで顎にかかっている力を最小限に抑えることができ、それによって筋肉の縮小を減らし筋肉の容積を小さくすることが可能になります。エラには咬筋という大きな筋肉があるため、エラが発達している人はこの咬筋に力が入っているのです。それを抑える効果があるボトックス注射はとても小顔効果があります。しかしどうしても骨が大きい人は骨を削らないことには顔が小さくなりません。大掛かりな整形手術は大宮のしっかりとした美容整形クリニックなら施術が可能になっているので、エラ削りの施術が受けられるか確認しましょう。骨を削るため、ボトックス注射と比べて半永久的な効果が得られるとして注目されています。大きな手術にはなりますが、何度も通院する必要もないですし、入院期間が長くなることもないので、一度相談してみるといいでしょう。